読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蔵ログ

没頭できるものを求めて

「電子メールの影響」:やっておきたい英語長文500-④

パラグラフリーディング

 「やっておきたい英語長文500」の要約第4回。今回はテーマは「メールとプライバシー」。それでは早速いってみよう。

 

■各パラグラフ要約(通常)

パラ1 疑問:電子メールは個人空間にどんな影響を及ぼすか?
パラ2 背景:電子メールによって、顔見知りでない人と連絡できる 
パラ3 実験:声や顔を隠せると、他者に出す情報が増える
パラ4 実験:客観視できる状態は情報を出しにくく、秘匿状態なら素直に話す
パラ5 結論:電子メールはプライバシーを与え、意思伝達を容易にする
パラ6 主張:対人より、対コンピューターの方が人は情報を出しやすい

 

■各パラグラフ要約(やわめ)

パラ1 疑問:メールは個人にどう影響する?
パラ2 背景:きょうび会った事ないメル友()とかざらでしょ 
パラ3 実験:匿名だからみんな好き勝手言えるよね
パラ4 実験:FBwww借りてきた猫www
パラ5 結論:顔が見えないから、言いたいことスムーズに言える
パラ6 主張:「どこでもいっしょ」のトロとか「Miitomo」とかに
      秘密ポンポン洩らしちゃうでしょ?あれ。

 

続きを読む

一生本棚に入れておきたいベスト漫画

漫画・アニメ

漫画とともに育って、現在進行形で影響を受けている。本棚整理を何度やっても残っていく作品、それはもはや自分を作った何かだろうと思う。どれも全力でオススメできるものばかりだ。

 

 ジャンルで分けれないので、出版社別で分ける。ついでに各出版社に抱いてる勝手なイメージも添えて。

 

続きを読む

2016年観た映画まとめ

漫画・アニメ 映画

投稿タイミングを1ヶ月くらい間違えてる気はするけど、2016年劇場で見た映画と、その中からベスト3を決めたいと思う。まずはラインナップの整理から。

 

f:id:dero339:20170201085729j:plain

続きを読む

「なぜ本を読むのか分かる本5冊」-オススメのオーディオブック

ライフハック

というわけでオーディオブックのオススメを紹介したいが、まずは「読書のすゝめ」的な本から紹介したいと思う。

 

dero339.hatenablog.com

 

読書が大事な事は十分分かっていると思うが、それを情報で理解していても、腑に落ちていなければ実際の行動に移すことはない島田紳助氏はこれを「心で覚える」と言い、またある人は「感情で覚える」という)。

人はしないくて良い事はしない。なぜ本を読む必要があるのか?あるいは知識に常に触れなければならないか?それを無意識レベルで理解するためのオススメの5冊あげる。

 

最後に目安として倍速でかかる時間を書いておくが、慣れてくればさらにその半分(2×2=4倍速)で聴けるようになる。

続きを読む

11月に見た映画

映画

ちょっと過ぎちゃったけど、11月に見た映画。今回は3作品。

インフェルノ (ロン・ハワード監督)

・ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(デヴィッド・イェーツ監督)

この世界の片隅に片渕須直監督)

続きを読む

Amazonレビュー(☆)の使い方【迷った時に結構使えるよ】

ライフハック 仮説・考察

世の中はモノで溢れている。しかし、購入したすべてもモノが納得いく価値があるとは限らない。買い物に失敗したくない!そんなあなたに失敗しない超消極的な使える方法を教えようと思う。名付けて、

 

アマゾンレビュー曲線判別法!だ。

 

続きを読む

「緑の革命」:やっておきたい英語長文500-③

パラグラフリーディング

「やっておきたい英語長文500」の要約第3回。今回のトピックは「緑の革命(Green Revolution)」。そんなん知らんがなって人に簡単に説明すると「1940年~1960年代に起こった、化学肥料ガンガン使う農業改革」である。

 

事前に概要を知っていた方が解きやすいのは間違いないが、別に知らなくても回答上は困らないから、そんなに気にしなくていい(英文自体が知らない人向けに書かれているし)。という訳で早速行ってみよう。

やっておきたい英語長文500 (河合塾SERIES)

やっておきたい英語長文500 (河合塾SERIES)

 

 

続きを読む

「自殺島」が終わった。

漫画・アニメ

自殺島」と言う漫画を知っているだろうか。読みは「じさつとう」である。

 

ホーリーランド」や「デストロイ アンド レボリューション」を描いている森恒二氏の作品だ。先日、16巻と17巻を一気読みした際に思わず最終巻だったので感想を書いておこうと思う。

自殺島 17 (ヤングアニマルコミックス)

自殺島 17 (ヤングアニマルコミックス)

 

  ◼︎向け

・なんで生きてるのかよく分かんない
・自殺を考えたことがある
・心理描写が多い漫画が好き
・自然の中で暮らしたい!

続きを読む

FeBeの本棚が250冊超えたのでオーディオブックについて語ろうと思う。

ライフハック 音声コンテンツ

オーディオブックを知っているだろうか?簡単にいうと本の内容が音声になったものだ。

自分でもビックリだが、これが250冊超えていたので、感想やらオススメの作品をツラツラ書いていきたいと思う。この冊数は全てFebeというサイトで購入した分だ。ぶっちゃけこれを書いてる時点で265冊になっていた。AmazonのAudibleについてもそのうち書くよ(多分)。

 

*自分の所持数は「本棚」という部分で確認出来る

f:id:dero339:20161121105305p:plain

*拡大するとこんな感じ

f:id:dero339:20161121105307p:plain

 ↓FeBeへのリンク 

 

さて、結論から言おう。オーディオブックは人にオススメしたくないくらいイケてる!

 

◼︎目次

・読むのと聴くので何が違うの?

・どこで手に入るの?

・長所短所から考える「向く作品・向かない作品」

・結局なんなん

 

続きを読む

「カモノハシ」:やっておきたい英語長文500-②

パラグラフリーディング

というわけで前回に続いて「やっておきたい500」の要約(兼パラリー)続き、今回のトピックは「カモノハシ」。 それでは早速始めよう(500を持ってたら自分で要約作ってみてね)

f:id:dero339:20161119162754j:plain

 

続きを読む

10月に劇場で見た映画

映画

ネタバレは基本無しで。以下の4つ。

いまを生きる(ピーター・ウィアー監督:原題Dead Poets Society)
ある天文学者の恋文(ジュゼッペ・トルナトーレ監督:原題The Correspondence)
永い言い訳(西川美和監督)
何者(三浦大輔監督)

 

続きを読む

女性の方が優秀だと思ってずっと生きてきた

仮説・考察 雑記

人も含めた生物の歴史は雌雄の歴史でもある。にも関わらず男女の話は結構微妙な話題だ。結論は出ず、議論が明後日の方向に行きやすい。そこで自らの考えの整理しておくために、その一部を記しておきたい。結論はタイトルの通りだ。

 

ちなみに大前提として今回使う男女は、男性(XY染色体を持つ)、女性(XX染色体持つ)と定義しておく。気持ちや内面は知らん、身体、つまり突き詰めれば染色体の差異の話だ。そんなに真剣な話じゃない、飲み屋の与太話にでもしてもらえれば幸いだ。

 

■女性の方が優秀だと思う5つの理由
・辞書での扱いが違う
・寿命が長い
・脳を守る毛が抜けにくい
・1日に使う単語数が多い
・元来生物は雌しかいなかった?

 

続きを読む

「ストレス」、あるいはストレスとは何か?-やっておきたい英語長文500-①

パラグラフリーディング

 という訳でこの教材を使って要約を作り、パラグラフリーディングの訓練をする。

やっておきたい英語長文500 (河合塾SERIES)

やっておきたい英語長文500 (河合塾SERIES)

 

 この教材を使ってるなら、一度自分で各段落の要約を作って下記と見比べてほしい。(教材に全体の要約はあっても各段落の要約はないよ)

 

それでは早速1番から。ストレスについての内容だ。

続きを読む

「君の名は」の海外レビュー要約

映画 パラグラフリーディング

というわけでパラリーの練習として下記のレビューを要約。

www.japantimes.co.jp

「your name review」と適当に検索して1番最初に出てきたサイトです。運営とか誰が書いたとはよくわかってないです。

続きを読む

パラグラフリーディング概論:要約で頭を良くしよう

パラグラフリーディング 英語

パラグラフリーディングという言葉を聞いた事があるだろうか。詳しくはググれば沢山説明が出てくると思うが、個人の見解を述べれば「文章の本旨を見失わずに読む方法」だと思っている。

 

これは受験では英語だけではなく現代文にも応用できるし、社会人になってからも使える

 

なぜ社会人になってからも使えるか説明する。社会人として必要なスキルに、大量の資料をまとめて報告書を作成する、新しい企画を提案する、などのスキルがある。これらいずれの場合も「何が本質で結局何を主張したいのか」を自分の頭の中で掴んでおかなければならない。

 

当然実務の中でも身に付けられるけど、英語の勉強にパラリーを取り入れることで同時に訓練することができる。やらない手はない一石二鳥の方法なのだ。

 

向け
・基礎(単語・文法)の終わった受験生
・長文読解をもっと正確に読めるようになりたい人
・英語偏差値60の壁を越えれない人
・頭を良くしたい人

続きを読む