蔵ログ

没頭できることを求めて

#8 面倒臭がりの為のおしゃれ入門

おしゃれはメンドクサイ。やった方がいいのは分かってるけど、かったるい。そんな人の為の入門音声を作りました。

 


#8 面倒臭がり屋のためのおしゃれ入門

 

服選びを面倒に感じる人に共通しているのが、「服の選び方を知らない」という事だ。当たり前の様だが、一つの心理である。基準がなければ選択に膨大なエネルギーが掛かってしまい、結果、やる気が出ない。

しかし逆もまた真なりである。つまり、選択の手法さえ身に着けてしまえば、面倒くさいとは思わなくなる!…ここすら読むのが面倒な人の為にチャートにしてみよう。

 

■ダメなパターン

・服の選び方、決め方を知らない
   ↓
・服選びに必要なエネルギーが膨大
   ↓
・服選びが面倒に感じる
   ↓
・テキトーに選ぶ
   ↓
・時として周りに迷惑をかけてします
   ↓
・不幸のはじまり(´;ω;`)

 

■良いパターン(この音声を聞いた後)

・服の選び方を知ってる、分かる
   ↓
・服をサクッと決めれる
   ↓
・服選び不必要なエネルギーを割かなくていい
   ↓
・自分の好きなことにエネルギーを使える
   ↓
・周りを不幸にすることなく幸福になれる!!(/・ω・)/

 

というわけで、是非ご視聴あれ!

 

■編集後記

今回の収録のキッカケは、昔NHKで放送していた「テストの花道」からきている。この番組のキャッチコピーが、

人は「考え方」を手に入れたとたん頭のよくなる生き物である

という文言だった。これはテストだけじゃなくて人生にも応用できる。つまり、先に考え方を手に入れて、行動に反映させようという事だ。そうすればもっと簡単に目的を達成できるし、さらにそれを積み重ねればもっと良い生活や人生を歩める、ということだ…。

テストの花道---人は「考え方」を手に入れたとたん頭がよくなる!

テストの花道---人は「考え方」を手に入れたとたん頭がよくなる!

 

 

また、最後まで聞いた人は分かると思うが、実はこの後「スーツ編」を収録していた。ところが、諸事情あってお蔵入りになってしまった。話してくれた鬼頭君曰く、スーツ編は再チャレンジしたいとの事なので、完成したらまた音声化したいと思う。

 

 *今回の音声内容に同感した人にオススメの本2冊

最速でおしゃれに見せる方法

最速でおしゃれに見せる方法

 
おしゃれが苦手でもセンスよく見せる 最強の「服選び」

おしゃれが苦手でもセンスよく見せる 最強の「服選び」

 

 

 *関連記事