蔵ログ

没頭できることを求めて

2016-11-01から1日間の記事一覧

10月に劇場で見た映画

ネタバレは基本無しで。以下の4つ。 ・いまを生きる(ピーター・ウィアー監督:原題Dead Poets Society)・ある天文学者の恋文(ジュゼッペ・トルナトーレ監督:原題The Correspondence)・永い言い訳(西川美和監督)・何者(三浦大輔監督)

女性の方が優秀だと思ってずっと生きてきた

人も含めた生物の歴史は雌雄の歴史でもある。にも関わらず男女の話は結構微妙な話題だ。結論は出ず、議論が明後日の方向に行きやすい。そこで自らの考えの整理しておくために、その一部を記しておきたい。結論はタイトルの通りだ。 ちなみに大前提として今回…