蔵ログ

没頭できることを求めて

#15 マネージャーから見たタレントと芸能界

今回は、現役の大手芸能事務所のマネージャーをやっているSさんに、マネージャー業について伺いました。芸能界の裏事情がメインですが、これからタレントや役者を目指す方は必見の内容になってます。

新人のタレントはそもそも芸能界というものについて無知です(当たり前ですが)。そんな新人のタレントにとって、マネージャーほど頼りになる存在はいません。しかし、大事な大事な相棒であるマネージャーについて、一体どれだけの事を知っているでしょうか?

マネージャーは普段何をしているのか?マネージャーから見たタレント、業界。いつもとは違う視点で芸能界を見ることによって、より多角的かつ広い視点で業界について考え、自分の取るべきポジションや振る舞い方が見えてくると思います。

その他にも、事務所とタレントの契約、タレントの給料事情、ネット番組普及による業界の今度など、知っておきたい情報が沢山です。

マネージャーからみたタレントという存在、そして今後の芸能界、学ぶことしかない50分!是非どうぞ。

(今回Sさんには匿名を条件にざっくばらんなお話を聞かせて頂きました、御詮索は控えて頂けると助かります('ω')ノ)

◾️メインテーマ

#1:00 マネージャーになったきっかけ
#4:00 マネージャの仕事内容
#7:20 タレントのお給料事情
#11:45 事務所とタレントの契約事情
#14:50 タレントになる方法と資質について
#21:45 マネージャーになる方法
#24:00 お仕事辛いよ物語
#35:00 なぜ君はマネージャーを目指さないのか?
#38:00 マネージャーの生態
#41:20 YouTuberとuuumについて
#44:45 タレントのAmebaTVなどネット番組進出について
#52:30 まとめ

また同じSさんに活字中毒の話をお聞きしました。こちらも興味あれば是非どうぞ!


没頭キャスト#16 活字中毒というフェチズム

 

編集後記

今回は、仕事の話はもちろんですが、何より業界の今後についての話が盛り上がりました。YouTuberやネット番組といった、決して世間一般には広がっていない存在が今後どうなっていくのか、非常に興味深い話が聞けました。

テレビとネット、世間的はやはりテレビの方が影響力が未だに強いです。本編でもありましたが、親や祖父祖母世代で、ネットを見ている割合は低いです。もちろん今後変化していくでしょうが、どの様に変化するかは誰にも分かりません。

時間が経てば、これまで以上にネットの影響力が増すのは確実でしょうが、その時は今のテレビと呼ばれているモノが、ネットの中での存在感を増しているでしょう。場所が変わっただけで、本質的な部分は中々変わらないかもしれません。

テレビとネット、今は分けて考えがちな両者ですが、今後は混ざりあって、区別なんてなくなっていく。そんな風に今は思ってます。(そん時は次の何かも出てきてるだろーし!)

をわり。