蔵ログ

没頭できることを求めて

#11 日本と米国2重国籍の話

デザイナーtakaさんをゲストに「国籍」の話を伺いました。

 

■メインテーマ

#1:00 スポーツを見ない理由
#5:40 アメリカのパスポート取得の話 
#9:45 出生証明書(birth certificate)取得の話 
#19:20 誓うという行為 
#21:35 アメリカ大使館での話 
#28:45 ケネディ宇宙センターへ行った話 
#33:55 国籍があると良いこと 
#37:19 月額デザインサービスの話 

最後にでたデザインサービスのHPはこちらです→http://suguny.com
「没頭キャストを聴いて来た」と言えば最初の1ヶ月無料でサービス受けれます。宜しければどうぞ(^^)

 

■編集後記

実はこのテーマには前振りがあって、別にところで同じような2重国籍の知人の話を聞いたことがあった。その時は「へーそんなこともあるもんだ」気にも留めなかったが、全く同じ様な話が今回のTakaさんの口から同じような話が出てきたので、収録しようという話になった。

私同様、多くの人にとって国籍の話は無関係かもしれない。しかし、国外に出ようとすると必ず付いて回る話でもある。幸い、日本と世界的には豊かで平和な国である。それ故に、止むを得ず国外へ脱出しようとすることもないし、海外へ出稼ぎに行く必要もない。

難民について高説を垂れるつもりはない。特に気にしないがそこにあるモノ、それが国籍であり、国籍について考えたことがないという事が、実は非常に幸いなことなのである。

 

東京無国籍少女

東京無国籍少女

 

 まもるぇ…!


*関連記事

dero339.hatenablog.com