蔵ログ

没頭できることを求めて

#9 デザインの作り方

今回はデザイナーのTAKAさんに話を聞きました。

なんでデザイン?今更??と思うかもしれません、しかし、私たちの生活はデザインであふれています。机、本棚、調理器具、パソコン、ケータイ、鞄、服、ポスター、これら身の回りにあるモノは、全てデザインという過程を経て生み出されています。

そうであれば、デザインは決して私たちと無縁の話ではなく、むしろ日常の話という事になります。あまりに身近過ぎて、意識して考えたことがない、そんなデザインについて今一度考えてみませんか。

 

■メインテーマ

・アイデアはどこからくるのか

・これからデザインを始めるにはどうすればいいのか

・デザインをどこで学ぶか

・学校や美大に通うのは意味があるか

 

www.youtube.com

 

■その他キーワード

クリスマスの恵比寿はカップルだらけ/スマホで生まれた新たな市場/車輪の再発明/現実世界にあるモノの抽象化/マーケットに出す/作って応募する/プライドが傷つく/イラストと絵画の違い/世界は電波で繋がっている/

 

 ■編集後記

実は現在、このテーマの続編を画策しています。もう少し知識部分を体系的にまとめて、初心者からある程度知識のある人まで網羅できるコンテンツを作りたいなと思っています。

デザインに限らずモノづくりは「イメージ→具現」の過程を経ますが、それを4段階に細分化して、その時々で必要なスキルを紹介する予定です。

 

*オススメのデザイン入門書