読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蔵ログ

没頭できるものを求めて

Amazonレビュー(☆)の使い方【迷った時に結構使えるよ】

ライフハック 仮説・考察

世の中はモノで溢れている。しかし、購入したすべてもモノが納得いく価値があるとは限らない。買い物に失敗したくない!そんなあなたに失敗しない超消極的な使える方法を教えようと思う。名付けて、

 

アマゾンレビュー曲線判別法!だ。

 

 

Amazonは皆知っているだろう、あなたも利用したことがあると思う。そしてAmazonにはレビューと呼ばれる購入者(とは限らないが)からのその商品に対する感想と、1〜5の評価をするシステムが存在する。今回紹介するのはその評価が描く曲線の見方だ。それでは早速行ってみよう。

 

■これは間違いない型

商品選びに間違えたくない人は、↓こんな形の曲線を描く商品を買えばいい。

f:id:dero339:20161128143007p:plain

 *具体例

f:id:dero339:20161129105015p:plainf:id:dero339:20161129105307p:plain

本国の消費者が求める水準は高い、良いとこだけじゃなく粗も探す。そんな国民性をもってこの形をしているときは間違いない!マジで外れない!!!

ベストセラーや高視聴率番組、興行成績がいいものが必ずしも良いとは限らないが、わざわざアマゾンレビューをする人々がここまで認める商品は、本当に外れない。

個人的にはこの形をしているものが自分に合わなかった時は、自己の感性の敗北を認める様にしている。

 

■反面教師型

f:id:dero339:20161128143029p:plain

  *具体例

f:id:dero339:20161129110205p:plainf:id:dero339:20161129110206p:plain

逆にこの様な負のグラフを描いているものはほぼハズレだ、買うだけ時間の無駄だ。時間は有限だ、もっと有意義に時間を使うべきだ。

駄菓子菓子!わざわざレビュー書くまでには感情を動かした商品なのは間違いない。何がそこまで購入者の琴線にふれたのか、研究のために買うのはありだ。(仮に不快な気分になったとしても、そこは自己責任でオナシャス。)

 

■毒か薬型

f:id:dero339:20161128143050p:plain

  *具体例

f:id:dero339:20161129110307p:plainf:id:dero339:20161129110309p:plain

賛否両論型と言ってもいい。誰かにとっては凄く良いモノだし、誰かにとっては最悪のモノだ。しかし反面教師型同様、人々の感情を揺り動かしたという意味でこの商品は成功している。いわゆる信者も多くアンチも多い商品はこの形を作る傾向にある。

もしあなたが欲しているモノがこの形の場合は、一応購入してみるのをオススメする。ハマれば大切な一つになるかもしれない。

 

■自作自演でしょ型

f:id:dero339:20161128144005p:plain

  *具体例

f:id:dero339:20161129110437p:plainf:id:dero339:20161129110438p:plain

アマゾンレビューの結果は、広告効果がある(例「アマゾンレビューで4.2の高評価!!」等)。その為、見栄えをよくする為に☆5の評価を依頼す人々もいる。その結果どうなるか?☆5が歪な形で顕在する。この形をしている時の☆5は信用できない。これは明らかに偏り過ぎているのだ。

一応の解決策はある。「時の洗礼を待つ」のだ。仮にサクラだったとして、投入されるのは発売後暫くである。多くの読者が触れることによって、実際の姿があらわになっていくものである。レビューは偽れても、肝心の中身を偽ることはできない。

時の洗礼を待てない時は、さっさと購入して真贋を確かめればいい。そこまで欲しい物がある状態もまた幸福なのだ。

 

◼︎なぜ星3の山ができないのか?

f:id:dero339:20161128143125p:plain

ここからは与太話だが、↑この形はかなりレアで、なかなか出会わないと思っている。今回この記事を書くにあたって探してみたが見つからなかった。なぜだろうか?

*↓惜しかった曲線達…左は☆2、右は☆4を中心とした曲線を描いている。

f:id:dero339:20161129110512p:plainf:id:dero339:20161129110513p:plain

この答えは割と簡単で「星3の評価はレビューを書くエネルギーを生まない」からだ。

レビューをわざわざ書くのはぶっちゃけ面倒くさい。それをライフワークにしてるか、よほどの物好きじゃなければ無償でわざわざそんなことをしない。そして星3は言ってみれば最もエネルギーを生まい評価なのだ。

星5であれば感動や感謝というエネルギーが生まれ、星1であれば怒りや失望というエネルギーが生まれる。結果そのエネルギーはレビューという形で顕在化する(目に見える形になる)。

可もなく不可もない、良くも悪くもない、無味無臭、最もレビューを書かれない!それが☆3なのだ! 

 

■最後に

ただ忘れてはいけない、他の誰がなんというとかけがえののないあなただけの1冊、1品はある。この手法は攻めではなく守りの選択法だ。自分で読んでみないとわからない、実際に使ってみないとわからない。迷っているのが一番もったいない。それも真実である。

是非是非、実際にこの判別法を使って、気になっていた本、話題のあの商品の購入を検討してはいかがだろうか。

 

完全独習 統計学入門

完全独習 統計学入門

 

  

 ■関連記事

dero339.hatenablog.com

dero339.hatenablog.com

dero339.hatenablog.com

dero339.hatenablog.com

dero339.hatenablog.com