読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蔵ログ

没頭できるものを求めて

「君の名は」の海外レビュー要約

映画 パラグラフリーディング

というわけでパラリーの練習として下記のレビューを要約。

www.japantimes.co.jp

「your name review」と適当に検索して1番最初に出てきたサイトです。運営とか誰が書いたとはよくわかってないです。

 

◼︎短めの要約

パラ1 :アニメーターが「次の宮崎」と呼ばれたくないのには幾つかの理由がある。

パラ2 :新海監督に感謝を述べたい(=作品良かったよ)

パラ3 :宮崎駿新海誠の売り(作家性)は違うんやで

パラ4 :「君の名は」は三葉と瀧の物語

パラ5 :この映画は普通の映画とは異なる

パラ6 :ギャグも多い

パラ7 :彗星は悪い運命を暗示しているのか?

パラ8 :魅力的なキャラクターが沢山

パラ9 :クライマックス最高

パラ10 :新海は「次の宮崎駿」じゃなくていい

 

◼︎長めの要約

パラ①

 日本のアニメーターが「次の宮崎駿」と言われるのを嫌うのには2つの理由がある。

1つ目:宮崎駿の作風に似ているのを求められる

2つ目:宮崎駿の歴史的興行記録と比較される

 

パラ②

新海誠監督に感謝の念を述べたい。宮崎駿みたいに7月中旬じゃなく、8月末公開だったけど。

 

パラ③

 宮崎監督の勇敢で大胆なヒロインを描く作風と異なり、新海監督は感情の繊細さや機敏さをロマンチックに描く。

 

パラ④

 「君の名は」は三葉と瀧の物語だ。

 

パラ⑤

 日本青春映画を知っている人には馴染みの「2つの運命が交じり合う」の系譜だが、夢で体が入れかわるという点が、通常のそれとは違う出来に仕上げている。大林宣彦監督の「転校生」で男女の入れ替わりはあったけど、夢はなかった。

 

パラ⑥ 

性差をコメディとしても描いているし、ホームドラマみたいなギャグも多い

 

パラ⑦

 展開的に恋が芽生えるのは分かるが、最初の彗星は2人にとって悪い運命を暗示しているのか?(メモ:彗星は歴史的に、悪い出来事の前兆だと思われてきた)

 

パラ⑧

 主人公たちの個性を引き立てる、魅力的な登場人物が沢山いる

 

パラ⑨ 

クライマックス最高だよ。2人が出会いは短く、そして終わりは突然だけど。

 

パラ⑩

この物語には哀愁、この世のモノとは思えない美しさ、印象深い光があり、宮崎監督はそんな作品を作らない、けど新海監督は作った。

願わくば、新海監督が「次の宮崎駿」という肩書を永遠に得ませんように(=宮崎監督の作風を追うのではなく、今のままの新海監督であって欲しい)。

 

◼︎全体のテーマと主張

テーマ :「君の名は」について

主張: 新海監督いい仕事したね、いい映画だったよ!

 

◼︎語彙

box-office: 興行面での

soar  :上昇する(ソーァ)

stratospheric :成層圏

sweet spot :最適なとこ

plucky :大胆な

buff :マニア(バフ)

accomplish :成し遂げる

progressive :進歩的な

sitcom :ホームコメディ・日常系の笑い

bloom :花が咲く

portend :前兆となる

doom 悪い運命(ドゥーム)

worldly :世俗的な(ワールドリー)

dissolve 溶ける

 

前前前世 (movie ver.)

前前前世 (movie ver.)

 

 

dero339.hatenablog.com