蔵ログ

没頭できることを求めて

小学生の私(と似ているあなた)へ

よう。元気してる?今から少し話するね。ちょっと耳が痛い言葉もあるかもし知れないけど、未来の自分からだと思ってちょっと聞いてほしい。

 

まず君は今ゲームか漫画読むかしかしてないと思う。それはいいポケモンやろうが、ムドー何回も倒そうがアモスを偏愛しようが問題ない。クソゲーや読むに値しない漫画にも沢山出会うだろう。それも問題ない。良き選択の精度はそれまでの失敗の回数に比例する。強いて言えば、ゲームで言えば最新機種を買ってもいいんじゃないかな。

え?金がないって?
御年玉があるだろうが!

ちきりん女史も仰るように、君が幾何か貯金をしていても、歳を重ねるにつれその額は何故か増えていく。皆がプレステや64をやってる中、いつまでもスーファミだけに固執しなくていい。手前のお金で次世代機を買ってもいいんだ。そしてゲームするなら徹底的に。ゲームは人の作ったものだ。よく考えなくてもブログラム、つまり論理の世界だ。面白いし、合理的に考える訓練にもなる。飽きるまでやりなさい。

 

ただ、運動はしとけ。

 

まず、君は太っている。母親は甘い言葉をくれているだろうが、君は肥満だ。でもそんなに心配しなくていい。今は少し辛いかもしれないが、肥満問題はいずれ自然に解消される。問題はそこじゃない。

君は中高生にになって御多分に漏れず運動部に所属する。そこで思うだろう、小学校でスポーツをしてた奴等に勝つには相当な時間がかかる、と。中学では小学校で蓄積のある奴が当然中心になる。中学3年間あれば追いつくだろうと思うかもしれないが、センスどころか、慢性運動不足の君はいきなりビハインドだ。3年間やって漸く「普通」の運動能力を会得することになる。それでも平均的な身体能力だ、中心となって活躍できるほどじゃない。過去の蓄積のある不真面目な部員に及ばない。当たり前だけどスポーツは勝つほうが楽しいし、活躍できるほうが楽しい。

 

だから今のうちに体は動かしとけ。勉強は小学校レベルじゃ大差はつかない、後で何とでもなる。オススメのスポーツは水泳かな(知らんけど)。

それじゃあまた中学生で。

  

君たちはどう生きるか (岩波文庫)

君たちはどう生きるか (岩波文庫)

 

 

 

dero339.hatenablog.com

dero339.hatenablog.com