蔵ログ

没頭できることを求めて

漫画・アニメ

けものフレンズも終わったし、人間とは何か考えてみよう【前編】

けものフレンズが終わった。けものフレンズを見ながら「ヒトとは何か」みたいな思考がぐるぐるしていたので、ここで一旦整理しつつ、考察してみようと思う。 「IQ下がる」が代名詞になったこのアニメを考察するのは無粋な気もするが、どうやら世間様的にはル…

一生本棚に入れておきたいベスト漫画

漫画とともに育って、現在進行形で影響を受けている。本棚整理を何度やっても残っていく作品、それはもはや自分を作った何かだろうと思う。どれも全力でオススメできるものばかりだ。 ジャンルで分けれないので、出版社別で分ける。ついでに各出版社に抱いて…

2016年 劇場公開映画ベスト3

投稿タイミングを1ヶ月くらい間違えてる気はするけど、2016年劇場で見た映画と、その中からベスト3を決めたいと思う。まずはラインナップの整理から。 20016年観た映画 ベスト3作品 シン・ゴジラ この世界の片隅に 永い言い訳 ワースト3 最後に 20016年観…

「自殺島」が終わった。

「自殺島」と言う漫画を知っているだろうか。読みは「じさつとう」である。 「ホーリーランド」や「デストロイ アンド レボリューション」を描いている森恒二氏の作品だ。先日、16巻と17巻を一気読みした際に思わず最終巻だったので感想を書いておこうと思う…

「シン・ゴジラ」が面白かった人にオススメしたい漫画1選

というわけで、御多分に漏れず観てきました!「シン・ゴジラ」。結論から言うとめちゃめちゃ面白かった!今すぐ映画館へgoだ。 作品の良さは多くの人が言及しているので多くは触れないが、苦手な映画との比較で良かった点を3点だけに絞ると、 ・非現実的な…

鴨川ホルモーと青春

鴨川ホルモーという映画がある。 大学生の時にギョーカイの人がタダ券をくれて、有楽町の映画館で舞台挨拶付きで観た記憶がある。映画として傑作とは言いがたく、苦手な日本的演出も随所にある。それでも思うところが多かった作品だ。 当時の気持ちを思い出…

続 「もっと自分の人生を生きればよかった」を回避せよ

前回の続き dero339.hatenablog.com あれから、時々考えたけれど。万人向けの良い答えは出なかった。 だから、このテーマに合ったマンガを紹介しておく。早い話が、困ったときはマンガに相談だ。 そのタイトルは

東村アキコの「かくかくしかじか」

東村アキコ先生の「かくかくしかじか」を最近読み返した。初めて読んだのは今年の5月だったと思う。久しぶりに会った大学の友達が紹介してくれた。なんでオススメしてくれたかは覚えてない。作者と僕が同郷(宮崎県)だったからか、それともこの漫画を通して…

ポッドキャスト歴7年の私が選ぶオススメ番組ベスト10

ポッドキャストが好きだ。ながらで聴けるのが好きだ。スマホに入れて倍速で聴くのがすきだ。そんなこんなでいつから聴き始めたかわからないが、少なくとも歴7年以上の私がオススメするポッドキャスト番組の紹介です。・やわめ・かため・文芸エンタメ・その他…

【映画】「バクマン。」の感想

今さら映画「バクマン。」見てきたので、感想を。今回は友人に送った感想をほぼ原文ままで載せるので、読みにくいかもです。先に言っとくと「良い漫画とは何か?」問題には踏み込まないです。 バクマン。 1 (ジャンプコミックス) 作者: 大場つぐみ,小畑健 出…

水木しげるの「悪魔くん」

突然の訃報で水木御大が逝ってしまわれましたが、皆様申しておりますように、逝去されてもそんな気がしないのが御大の偉大なところだと思います。御大の代表作と言えば「ゲゲゲの鬼太郎」シリーズですが、今回は個人的に最高傑作だと思っている「悪魔くん」…

【映画】「バケモノの子」を観て思った反復についての話

7月11日の公開日に「バケモノの子」を鑑賞してきました。 細田守監督の長編アニメ作品は全て鑑賞済み。テレビアニメの「デジモン」と「おジャ魔女どれみ」の演出回を直前に復習。その他内容の事前情報は無し。声優も知らない。 結論から言うと、良い作品だけ…