読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蔵ログ

没頭できるものを求めて

パラグラフリーディング

「視覚と認識」:やっておきたい英語長文500-⑥

■トピック ■要約 ■全体 ■つまりどういうことだってばよ ■ポッキーは5円玉の穴を通るか? ■トピック パラ1:見ることへの問い パラ2:大きさへの問 パラ3:目の認識の仕方 パラ4:結論 ■要約 パラ1:「目で見た」は信用できるか?! パラ2:ある物を見たとき…

「観光と環境」:やっておきたい英語長文500-⑤

「やっておきたい英語長文500」の要約第5回。今回はテーマは「観光と環境」、要は観光で栄えるとゴミ増えるよねって話。 ■トピック ■各パラ要約(通常) ■各パラ要約(やわめ) ■なぜ観光業が伸びるのか? ■トピック パラ1 インドの漁村の話 パラ2 観光客が…

「電子メールの影響」:やっておきたい英語長文500-④

「やっておきたい英語長文500」の要約第4回。 今回はテーマは「メールとプライバシー」。 一通り書いた後「プライバシーとは何か?」について軽く考えてみる。 ■トピック ■要約(通常) ■要約(やわめ) ■全体のトピックと主張 ■プライバシーとは何か? ■電子…

「緑の革命」:やっておきたい英語長文500-③

「やっておきたい英語長文500」の要約第3回。 今回のトピックは緑の革命(Green Revolution)。 そんなん知らんがなって人に簡単に説明すると「1940年~1960年代に起こった、化学肥料ガンガン使う農業改革」のことである。 事前に概要を知っていた方が解きや…

「カモノハシ」:やっておきたい英語長文500-②

というわけで前回に続いて「やっておきたい500」の要約(兼パラリー)続き、今回のトピックは「カモノハシ」。(500を持ってたら自分で要約作ってみてね) ■トピック ■要約 ■全体のテーマと主張 ■事実羅列型をどう読むか ◼︎情緒的に要約してみる ■全体 ■感情…

「ストレス」やっておきたい英語長文500-①

という訳でさっそく「やっておきたい500」を使って、パラグラフリーディングの訓練をする。 やっておきたい英語長文500 (河合塾SERIES) 作者: 杉山俊一,塚越友幸,山下博子,早崎スザンヌ 出版社/メーカー: 河合出版 発売日: 2005/05 メディア: 単行本 購入: 9…

「君の名は」の海外レビュー要約

というわけでパラリーの練習として下記のレビューを要約。 www.japantimes.co.jp 「your name review」と適当に検索して1番最初に出てきたサイトです。運営とか誰が書いたとはよくわかってないです。

パラグラフリーディング概論:要約で頭を良くしよう

パラグラフリーディングという言葉を聞いた事があるだろうか。詳しくはググれば沢山説明が出てくると思うが、個人の見解を述べれば「文章の本旨を見失わずに読む方法」だと思っている。 これは受験では英語だけではなく現代文にも応用できるし、社会人になっ…